もしもの話

もしも、宝くじで6億円が当たったら・・・?
先日、友人とカフェでこんな会話をしました。

私は、どう使うのでしょうか。
貯金でしょうか?車でしょうか?遊びほうけるでしょうか?
答えは、投資です。
しかし、投資と言ってもFXに全額入れたり、株をどかーんと買ってさらに儲けるなんてことは考えていません。

配当金が少なくても安定している会社に投資して、ずーっと配当金を貰い、株主優待を受けて、その他にも定期預金などで、細々とお金を増やして、将来の子供や孫に残してあげたいなと考えています。
なんせ、私自身、大金を払って豪遊したり、大きな買い物をしたりすることは似合わないので。
生活レベルも仕事もそれまで通り、過ごすでしょう。
まぁ、今は学生なので、アルバイトは辞めると思いますが。

もしもの話は、やり始めるときりがないですが、案外自分の性格や思考がまんま出てしまうので、おもしろいですね。

いつか実現するといいなーって思いながら、今日も細々と生きています。

さて、そろそろ寝ることにします。
おやすみなさいー