頷く力 微笑む力

人が話をしてくださっているとき
きちんと相手が気持ちよくなる間を作りながら相槌をとることができてますか?
たまに、ふとえがおを見せてあげることが出来てますか?
人は自分が話をしているときに
この二つをしてくれるだけで
『聞いてくれているんだ』という安心感を持ちます。

私は、たまに、旦那さんの話をきいているとき
相槌だけうって笑顔を忘れることがあるのですが…
そうすると、旦那さんは
『なんで怒ってるわけ?』
ときいてきます。

おこってはないのですが…少し話をきくのに飽きてきちゃう。

とは言えないので
『怒ってないよ。
笑 ごめん。

何かあそこに気になるものがあってそこに集中してた。
ごめんごめん。
笑』
といってそこで笑顔を見せて
ついでに、話題をかえます。

話に耐えられないほどの疲れを感じても
本当は笑顔で頷いてはなしをきいてあげることがいいのだと思いますが、
ながくずっといるとそれがしたくないときってあります。

そういうときは、この手を使ってみてください。